真面目なブログはこっち 👉 blog.s64.jp

Apktoolのインストール手順 for Mac

apkを展開したり再パッケージするツールとして有名なものに、ApktoolというCLIツールがある。これのMacにおけるインストール手順について。

検証環境

  • macOS High Sierra 10.13.6 (on Parallels)
  • Apktool 2.4.0
  • OpenJDK 1.8.0_202 (Amazon)

今回クリーンな環境で試してみてわかったが、Android SDKはインストールされていなくてもよい。

wrapperにPATHを通す

Apktool自体はjarとしてパッケージされています。直接実行するためのwrapperスクリプトが用意されているため、これを導入します。

pwd
# /Users/username
mkdir bin && cd bin && pwd
# /Users/username/bin
curl https://raw.githubusercontent.com/iBotPeaches/Apktool/master/scripts/osx/apktool -Lo apktool
chmod +x apktool
echo 'export PATH=$HOME/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile

ここで新たなシェルを起動するなどし、~/.bash_profile を読み直す。

Apktool本体を配置する

さきほどのwrapper scriptと同じディレクトリに置く。

pwd
# /Users/username
cd bin && pwd
# /Users/username/bin
curl https://bitbucket.org/iBotPeaches/apktool/downloads/apktool_2.4.0.jar -Lo apktool.jar
ls
# apktool      apktool.jar
which apktool
# /Users/username/bin/apktool
apktool
# Apktool v2.4.0 - a tool for reengineering Android apk files
# with smali v2.2.6 and baksmali v2.2.6

以上。