真面目なブログはこっち 👉 blog.s64.jp

大晦日ことし買って良かったモノまとめ2018

2018年も今日で終わるので、今年買って良かったモノのまとめ。
いつ買ったかよく覚えてないものは数年前だろうがなんでも今年買ったことにします。

Philips Hue

スマートフォンや音声アシスタント、さらにIFTTTなんかからもコントロールできる電球。
色んな色を再現できる製品、というイメージが強いが、ホワイトグラデーションというのもあって コイツなら日常的に使いそうな色味だけになる代わり安い。実際使ってるのもこのくらいなので十分。

使っているのは、リビング, 浴室, 洗面所。
いちおうリビング用にはスタンダードな方を使っている。ゲームや動画, 音楽にあわせて自動で色を変えたりできるので面白い。

Philips Hue(ヒュー) シングルランプv3 スマートLEDライト 【Amazon Echo、Google Home、Apple HomeKit、LINE対応】

Philips Hue(ヒュー) シングルランプv3 スマートLEDライト 【Amazon Echo、Google Home、Apple HomeKit、LINE対応】

朝起床時に徐々に照明を明るくできるとか、時間帯によって色味を変えて目の疲れを抑えるとかが便利。
また洗面所でメイクする時は 色味をコロコロ変えたりして試せるので、めちゃくちゃ顔を作りやすくなった。

何よりいちばん助けられてるのは、やっぱ電気の消し忘れが減ったことかな...

初めて設置する場合は、Bridgeの購入をお忘れなく。

Philips Hue(ヒュー) ブリッジ   929001180614

Philips Hue(ヒュー) ブリッジ 929001180614

ちなみにスタンドはコレ使ってます

アッパーフロアスタンド ブラック E26 YN10AW TF-YN10AW

アッパーフロアスタンド ブラック E26 YN10AW TF-YN10AW

Qrio Lock

スマートロック製品。
いつも「鍵ちゃんと締めたっけ?」と気になりはじめると一日ストレス続きでつらかったのだけど、気になるならアプリ開けばいい、という状態になったのが精神衛生上たいへん良い。
あとは宅配ボックスの荷物を出してきた時、カギ出す必要がなくなってスムーズになったのとか。

この手のスマートロック製品の中でも特にアプリのクオリティが高いのもポイント。他のある製品はちょっと不満があった。

ウチはよく帰宅難民の受け入れをしていて、その時に帰るタイミングが全く違っていても「とりあえず合鍵の権限付与」で済むようになったのも楽。鍵自体を渡すのは紛失時が怖いからね。

外出先から使いたい場合は、Qrio Hubの購入をお忘れなく。

Switch Bot

スマートフォンやREST APIから物理ボタンを代わりに押してくれる製品。
前述の「帰ってくるタイミングがわからない」という問題があった時、ここにリクエストを投げてもらってオートロックを解錠している。

外出先から使いたい場合は、Switch Linkの購入をお忘れなく。

Slack Standard

個人で使ってるSlackのプランをStandardへ上げました。
フィードの購読だったり各種通知で使っていたのだけど、これが古いものまで遡れるようになった。

何より良かったのは、シングルチャネルゲストが使えるようになったこと。前述の帰宅難民受け入れ時なんかに、各種家電のコントロールをSlackコマンド経由へ集約しておくと楽チン。アプリごとの権限管理が不要になるし、Audit Logのように誰が何をやったか後からでも確認できる。

Zapier Starter Plan

IFTTTの代替として、ZapierをStarter Planへ上げました。
より高度なタスクをコード不要で作れるので、とりあえずサクッと何か実現するためには手放せない。

4Kモニタ (テレビではない)

先日のAmazonサイバーマンデーセールで3万円台で買えるようになっていて、気絶して起きたら何故か注文済だった。

前提として独立したテレビ用STB (後述) を既に持っていて、チューナ一体型の液晶テレビは不要だった。
4Kコンテンツを鑑賞してるかというと全然そんなことはないけれど、すこし距離を取って映像を見る際にはやっぱある程度デカイモニタじゃないと文字とか見づらかった。だいぶストレス減りました。

Android TV搭載STB

チューナ内蔵なので、チューナ一体型の液晶テレビとかがいらない。今持ってるPC用モニタがそのまま流用できる。
4K出力やBS/CSの4K放送にも対応している(活用はしてない)。ついこのあいだのアップデートで録画も可能になった。

Android TVという性質上そこそこhackableなのがポイント。自前でアプリ作って食わせられる。
またインターネット上のコンテンツを鑑賞する時にわざわざモニタの入力切替をせずとも、シームレスに変えられるのがとても良い。操作の学習コストが下がったり、機器管理の手間が減った。

電気ケトル

ひとり暮らしなので電気ポットだと量が多くて使い切れなかったり、猫舌の自分では沸騰直後だとあつくて使えなかったり。
電気ケトルを使い始めて、必要な時に必要な量だけ必要な温度でお湯が作れるようになった。何より早い。

お掃除もかなりラクなので、必要十分なものを使うのは大事。

チョコラBB

明らかに調子が良い。

エーザイ チョコラBB ハイパー 50ml×3本 (医薬部外品)

エーザイ チョコラBB ハイパー 50ml×3本 (医薬部外品)

ESP32系開発ボード

良い暇つぶしになるし、勉強にもなるし、ちょっとした家庭用の自動化ツールにも便利。趣味なら安いコピー品で十分。

ロング用ウィッグスタンド

いままで通常サイズのウィッグスタンドを使っていて、毛先が床に着いちゃう問題で悩んでいた。もっと早く買えばよかった。

Qrio Smart Tag

MAMORIOもいいんだけど、こっちの方が多機能で確実に通知を送ってくれている印象。

VLAN対応スイッチングハブ

仕事で納品したのみだけど。硬質感といい重量感といい、大変素晴らしい。

ポケットモンスター Let's Go! イーブイ

イーブイがかわいいので。

ポケットモンスター Let's Go! イーブイ- Switch

ポケットモンスター Let's Go! イーブイ- Switch

配信の時は AVerMediaくん つかってます。

Switch用Proコントローラ

Joy-Conのストレスから開放された。

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

総評

まあまあ経済回した。